スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30近い男女3人が貸してほしい金額 

正月に実家に帰った時の話なんだが
地元の友人達と飲みに行く。当然皆職種は様々だが就職してる。
>>借金ランキングへ
その地元の友人のツレが高校時代の友人で3年の時に中退してそのままずっと地元でプーのサイマー(20代後半)な奴がいて、そいつがことあることに借金を頼んできて困ってるらしい。
地元に住んでない俺はあまり関心がなかったのだがやることがとにかくせこいとのこと。

・今小銭がないから後で払うからタバコ買って
・コンビニに買い物に行くと勝手に食べ物飲み物を買わされる。決まり文句はあとで払う
・ガソリン代払うから車出してくれない?と何度も言ってくる。ガソリン代は一回も払ったことなし

それで飲みが終わって家に帰ったらそのサイマーから電話が。
「おう!お前帰ってきてるんだって?銀行で金おろすの忘れちゃって今ほんとに金無いんだ悪いんだけどちょっと貸してくれないか?」とのこと

そんではぐらかしている内にそいつの姉(プー)の旦那(ほぼプー)まで登場、話したこともない男に電話越しに金貸してくれと頼まれる
そんで30近い男女3人が貸してほしいってのが一万円
こんなどうしようもない連中にただ高校時代の同期ってだけで金たかられる友人が不憫だよ

↓1?50位までにサイマーは何人いるでしょう?
>>借金ランキングへ

【人気記事ベスト3】
元会社の女性後輩の旦那が突然職場に
サイマーの家の特徴
島田紳助の断り方







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。