スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイマーの家の前がブックオフ 

5年前給料2週間前にサイフ落としてピンチの時に友達AとBの2人が1万円づつ俺に貸してくれた。
>>借金ランキング
もちろん給料日に返済した。

そのことを、『って事でまじ助かったわ二人には感謝しないとな?。』みたいにCという奴に言ったら

『あぁ?』といきなり口調が変わり怒って帰った?

不思議に思ったのでAとBにその事をに話してみると

どうやら俺に2万円貸してくれた日にCが2人に金を貸してくれと頼んだらしい。

Aが用途を聞いたら『スロットで確定したけど金がない!千円でいいから!』

しかしギャンブル興味無しのAは『無理!』

その直後にBに電話。

その時AB2人は一緒にいた。

そしてBも拒否。

どうやらCの怒った理由は
『俺には千円すら貸さなかったのにどうしてアイツに二万円を貸すんだ?』
って事らしい。

それ以前にCは本とかCDを貸すと必ずと言って『失くした』(当日であっても)という人間なので、ましてや金なんか貸すなどもっての外らしい。

ちなみに奴の家の前にはブックオフ。

金貸し借り以前に『信用、信頼』ってのは日々の行いに比例するんだなと思った。

Cは2年前に窃盗罪(スーパーで缶ビール)で逮捕

サイマーとは
多重債務者の事。簡単に言うと借金体質、もしくは借金が多い(借りている所が複数な)人。
saimu(債務)+er(する人)=saimer(サイマー)
主にパチンコや趣味などで浪費し、借金が膨れ上がった(上がっている)人を指す。

↓1?50位までに何人サイマーがいるでしょう?
>>借金ランキング

【関連記事】
闇金従業員と客の会話(22) 修羅場客ツダ♀さん
運転中に金を借りるサイマー
親がサイマーで家を出た息子
金利1%に引っかかる多重サイマー
最凶最悪のサイマー







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。