スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいものは単3の電池2本 

この前、友人が勤める大型電気店に地デジ対応のテレビを買いに行った。
>>借金ランキング
その際に「俺も欲しいものがあるから乗せて行ってくれ」と会社の同僚のサイマーが言ってきたので、車で連れて行った。
以前、その電気店の友人から、ポイントカードからクレジット機能つきのカードに
切り替えてくれってしつこく頼まれたから、カード持たない主義の俺だったが
しょうがないので申し込んでやった。

それで、テレビ買うついでに古いカードからポイントを移動させようと、レジで新しいカード差し出した。
そこでの会話。

サイマー「それキャッシングできるんじゃない?」

俺「できると思うよ」

サイマー「少し貸してくれない?返済は必ずするから」

俺「お前バカ?なんで俺が借金してお前に金与えなきゃいけないんだ?」

サイマー「いや・・必ず返すし・・」

俺「俺全く使う気ないから。こいつ(レジの友人)に頼まれて仕方なく作っただけだし」

サイマー「・・じゃあそのテレビ代少し貸して?」

もう気が狂ってるとしか言いようがないな。
友人も苦笑いで一言。

「無理言って悪かったな」

そのサイマーの買物とは結局、単3の電池2本だけ。

↓1?50位までに何人サイマーがいるでしょう?
>>借金ランキング

【関連記事】
闇金従業員と客の会話(22) 修羅場客ツダ♀さん
派遣サイマーの川ちゃん(1)
サラ金に現役で働いてるけど何か質問ある?(1)
最凶最悪のサイマー
お金を下ろすとアコムへ行くサイマー
こうして僕は坂道を転がり落ちました







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。