スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俺はお前を信じる!だからお前も俺を信じろ!」 

職場の先輩から「金貸してくれ」と言われ時の、上手な断り方って難しいものです。

>>借金ランキングへ
仕事場にいる借金サイマーがうざいです。競馬大好き人間で色々と借金してる模様。
しかもそいつとチーム組まされてるんだが
先日、職場の裏に連れていかれて、突然「3万金貸してくれ!頼む!」と拝み倒された。
断ったら突然、熱血教師のような口調と血走った目で
「俺たちはチームだろ!仲間だろ!恥をしのんでこうして頼んでるんだろ!」と
必死の猛攻。迫力に負けそうになったけど、それでも貸すのを遠回しに断り続けたら、サイマーは俺の両肩をがっちり強く掴み

「俺はお前を信じる!だからお前も俺を信じろ!それが仕事でもなんでも仲間との絆になるんだよ!」

不覚にも俺はサイマーの熱意と口調に、ほろりときそうになってしまった。
まごまごしてると今度は、物凄く優しい目と口調になり

「な?だから俺たちこんな事で崩れたくないじゃねえか。縁あって仲間として出会えたんじゃねえか・・・。」

俺「俺、先輩の事信じます。」
サ「わかってくれたか!」
俺「でもそれと金の貸し借りは別です。」
サ「だ か ら ! バッファロー!!!!!!!」








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。