スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に貸す金は「1万円」まで 

オイラは人様に銭を貸すときは1万円までと決めている。
1万円の返済期日も守れないような奴には
「そのゼニはあげるからもう二度と連絡するな!」と言うようにしている。

>>借金ランキングへ

1万円ごときで何度もサイマーに連絡したり、サイマーの言い訳なんかを
聞いているなんてのは腹立たしいことで、
そんなヒマがあったらその時間を仕事に当てたほうが合理的ってもんですわ。
まぁ「貸したお前もバカだ」といわれるのは当然だと思うけど、
1万円で今後付き合っていい人かどうかわかるわけだし、
サイマーと縁が切れるのであれば安いものだと思っている。

その1万円を貸したバカなんだけどね、
周囲に「1万円儲けたわ。ヤッター!」
なんて触れ回っているらしいのよ。
それを聞いた借金サイマーとオイラの共通の友人がブチ切れてオイラに知らせてくれたんだけど、

「別にいいよ。言わせておけば。そいつに二度とゼニを貸したくなくなるでしょ?」
って言っておいた。

案の定誰からもゼニが借りれなくなったらしくてどっかに逃げたんだけどねw
数十万単位で貸していた人が数人いたらしい。
1万円で済んで良かった、と思うけど、毅然として断っておけば0円で済んだんだなw
そういう意味ではオイラはバカなのかもしれない。

>>借金ランキングへ←2位から80位まで大転落!一体何が!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。